読書習慣をつけたいあなたにおススメのprime readingとは?

スポンサーリンク
せいかつ
スポンサーリンク

こんにちは、あかのです(@tanin_no_street)

Amazon primeに登録していると電子書籍が無料で読めるようになるprime readingというサービスを知っていますか?

気軽に本を読むことが出来るので、普段本を読まない人や本を読む習慣をつけたい人にこそおススメしたいサービスなのです!

私も”本を読む習慣を身に着けたい”という理由で1年ほどずっと利用していました。

あかの
あかの

今では、隙間時間の読書だけで月に2冊ほど本を読めるような習慣づけが出来ました!

この記事では、そんなprime readingについて皆様にご紹介したいと思います。

この記事を読んでほしい人

・Amazon prime会員だけどprime readingを利用していない人

・普段本を読まない人

本を読む習慣を気軽に身に着けたい人

prime readingについて

prime readingってなんぞ?という方に向けて、まずはサービスの概要を説明します。

あかの
あかの

もう知ってるよ!という方は飛ばして読んでください!

prime readingとは?

prime readingとは、Amazon prime会員がkindle内の電子書籍のうち指定された書籍を無料で読むことが出来るサービスです。

利用料金は?

prime readingは、Amazon primeの会員ならば追加料金なしで利用することが出来ます。

prime会員費は年会費で4900円。1月あたり約408円の計算になります。

本は1冊あたり1000円以上するのが普通ですから、月に1冊以上読む人ならば簡単に元が取れる計算になります。

どんな本が読めるの?

残念ながら、prime readingではkindle内のすべての本が読めるわけではありません。

しかし、和書・洋書合わせて数百冊が無料の対象となるようで、豊富なラインナップを取り揃えています(詳しくは

Amazonのサイトをご覧ください)

ポイントは、読み放題の本は順次入れ替わっていくということ。

昨日まで読み放題ではなかった本が今日は無料で読める、ということが良くあります。長い目で見れば、読める本はかなりの種類になります。

私が今までprime readingで見つけて『おっ!』と思った本はいろいろありますが、例えばこちら。

これからのテクノロジーの時代でのお金のあり方について考えさせてくれる1冊。特にブロックチェーンについての章は情報も濃く必読!
 
「現代の魔法使い」こと落合陽一さんのベストセラー。少子高齢化をチャンスと捉えろ!という独特のメッセージが私には刺さりました。
どちらも現代の変化する社会を生きるには必須の名作で、実際にベストセラーになった作品です。こんな素敵な本にも出会えちゃいます!!

prime readingをおススメする3つの理由

実際に使っている私の激推しポイント3つをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

prime会員費のみで楽しめる

一番大きいのはこれです

私はもともとprime会員で、Amazonで買った商品を翌日配送にしてもらったりprime Videoで”おっさんずらぶ”を一気見したりとそれなりにprimeをエンジョイしていました。

それだけで年会費約5000円の元は十分取れていると思っていたのですが、そこでさらに追加料金なしで電子書籍まで読めるというではありませんか。

あかの
あかの

常にお金のないカツカツOLにはとてもありがたいサービスです

さまざまなジャンルの本が読み放題

さきほど2冊本の紹介をさせてもらいましたが、他にもいろいろな本や雑誌が読み放題になっています。

ビジネス本はもちろん、小説やファッション誌などバリエーションが豊かなのも1つのポイント。

あかの
あかの

私は女性向けファッション誌のminaや”私はどう生きるべきか”系ビジネス書、恋愛小説を好んで読んでいました!

minaでファッションセンスを磨きながら落合陽一氏のベストセラーを読んで日本の行く末に思いを馳せ、純愛モノの恋愛小説を読んで涙を流す、ということを同じサービス内で出来てしまうのです。そう、prime readingならね!

 

また、いろいろなジャンルの本が読めるというだけあって、今まで自分が全く意識していなかった本との新たな出会いもたくさんあります

手軽に読めて飽きさせないライブラリ機能

私が何気にすごいと思っているprime readingのシステムが、ライブラリ機能です。

ライブラリ機能とはなんぞ?といいますと、自分が読みたいと思った本を、10冊までライブラリ内にプールしておくことが出来るシステムのことです。この機能がとっても便利。

手軽に読める

10冊までプールできるので、自分の興味のある本をどんどんダウンロードしておくことが出来ます。ダウンロードした本はオフラインでも読めるので、移動時間や待ち時間などの隙間時間にちょこちょこ読み進めると◎!

あかの
あかの

手軽に隙間時間に読めるような環境を整えると、一気に読書の習慣をつけられます

飽きずに読める

何冊も手元に置いておくことが出来るので、今読んでいる本に飽きたら別の本を読み始めることが出来ます

同じ本を無理に読み続けると飽きてしまって断念することも多かったのですが(興味の持てない本を無理して読んでいた)、同時並行で何冊か読んでいると飽きそうな内容の本でもするすると読めたりします。

 

あかの
あかの
 
 
 
飽きなくなると、本を読むのが楽しくなるよ!

読書習慣は2ステップで身に着けられる

prime readingの始め方はとても簡単!

ステップ①必要なものをそろえる

必要なのは↓の2つ。

・Amazon prime会員のアカウント(まだの方はこちらから。30日間無料トライアルもやっていてお得なようです。→ Amazon primeに入会する!

・kindleアプリ(読書するボーイのイラストが印象的な↓のアプリです)

Kindle
Kindle
無料
posted withアプリーチ

ステップ②kindleアプリにログイン

必要なアプリと会員情報が用意出来たら、あとはログインするだけ!
 
↓のログイン画面で、prime会員のアカウントでログインしたら準備完了です。
“カタログ”内の”prime reading”を選択↓
 
読み放題の本がたくさんでてきます!あとはこの中から読みたいものを選ぶだけ!↓

(※画像は私がkindle unlimitedなのでkindle unlimitedと表示されていますが、ラインナップはprime readingと同じです)

終わりに

私は、読書は最もコスパの良い自己投資の手段の1つだと思っています。

時間のない社会人こそ本を読み、他の人の経験やスキルを学ぶことが大切なのです。

prime readingは有効な1つの手段です。ぜひうまく利用して、読書習慣を身に着けましょう!

この記事が皆さまのお役に立つことを祈っています。

またお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました